WORKS

78y GMC K-15 Sierra Classic


RESTORE


カリフォルニアはオレンジカウンティより仕入れました。旧きアメリカの香りが漂うヴィンテージ4×4 PICK UP。1977年生まれのGMC K-15 SIERRA CLASSIC。シボレーK-10と兄弟車であるGMC K-15。今現在、日本ではシボレー K-10でも希少性が高いのだが、その上をいく程希少性が高い。心臓部はスモールブロック400エンジン。6600ccのV型8気筒サウンドを聞けばヴィンテージアメリカ好きな心中の的を射抜くはず。外観はくずさずあえて「素」のスタイル。純正車高に足元はGM純正ラリーホイールを装着。ベット部はピックアップトラック等の荷台用保護コーティング剤、LINE-X塗装で仕上げており、強度性があり傷がつきにくい。ピックアップだけにダメージを受けやすいバンパーは新品交換。フロントバンパーには、当時のシェビーの特徴であるオーバーライダーが装着されている。インテリアは天張りからフロアカーペットまで全てフルレストア済みの新車同様。こんなgood conditionにカスタマイズされた一台を普段の足に、もしくは趣味の一台としていかがでしょう。特別な一台がきっとアメ車ライフを開花させてくれるはず。

RESTORE 外装オールペイント、LINE-X塗装、バンパー類交換、シート張替え、フロアカーペット張替え、ダッシュボード・メーターパネル類・ドアパネル・天井張替え、エンジンセミレストア、ATオーバーホール 他
車 名 GMC K-15 シエラ クラシック 車 検
年 式 1978年 全 幅 204センチ
走 行 不明 全 長 507センチ
排気量 6.6 L 全 高 183センチ
エンジン 400エンジン (V8) 乗車定員 3人
カラー ホワイト 重 量 2795kg
修復歴 燃 料 ガソリン
その他 4WD 内装レストア済み ハーフレザーシート 2D ベット→ラインエックス塗装 ラリーホイール ステップバンパー 1№